教室別


アートリンガル外語学院 ドイツ語

ドイツ語は文法的にはとても難しいといわれていますが、物事の細部まで丁寧に分析し探求し、そして細かいニュアンスまで伝えるのには最適な言葉であると言われています。
また、ドイツ語はモーツアルトやバッハの母国語でもあり、音楽への関心をひと味違ったものに深めてくれるでしょう。

ドイツ語学習を始めるにあたって

ドイツ語は英語に似ているといわれることもありますが、実際に勉強してみて「ぜんぜん違う!」とびっくりしたことのある方もいらっしゃるかもしれません。

英語の学習は小学校や中学校で既に行われています。さらに、ちまたには英語の言葉やフレーズや歌があふれているので、英語をそれほど熱心に勉強したことがなくても、気づかないうちに多少は耳に馴染んでいると思います。
しかしドイツ語となると事情は違います。ドイツについての情報はそれほど頻繁に入ってきませんし、ドイツ語の言葉が英語ほど私達の生活の中に入り込んではいないせいでしょう。

かつてドイツ語がもてはやされた時期もありました。明治維新後の、日本の近代化の時代です。そのころのドイツは日本が模範とした先進国であり、当時のわが国のインテリは皆ドイツ語を勉強したものです。法律や医学、哲学、文学など多くの分野において、わが国はドイツから知識を輸入しました。しかしその後、世界の情勢の変化とともに、国家間の関係も変わり、二次大戦後は英語がドイツ語に取って代わるようになったのです。

英語が主流になった後も、音楽や美術、また学問的な諸領域では、昔と変わらずドイツ語が学ばれ続け、今でも留学のためにドイツやオーストリアへ行く人は後を絶ちません。研究のためにドイツ語を学ぶ人がいる傍らで、世界の文化に自ら親しむ傾向が強まるにつれ、ドイツ語もそのための一つの手段として注目され始めました。

たとえば、数年前からオペラがブームになっています。日本ではオペラの公演が増えただけでなく、現地でオペラを鑑賞するツアーなども数多く企画されています。イタリアオペラは有名ですが、それに負けず劣らずドイツオペラも質の高いものが数多くあり、特にモーツァルトやワーグナーは人気があります。オペラ歌手になるために勉強している人たちが原語で歌わなくてはならないのはもちろんのことですが、歌手だけでなく、鑑賞者もその原語が分かって理解度を深めることができれば、間違いなく、もっともっとオペラを楽しめることでしょう。
またここ最近ではドイツのパンやお菓子やワインもよく街角で見かけるようになりました。製菓や製パンを勉強しにドイツに渡る人も年々増えているようです。
スポーツの分野では、2002年のワールドカップ以来、サッカー熱が高まっており、2006年のW杯開催地であるドイツでの観戦を期に、ドイツ語を学び始めた人も増えています。

日本には優れた学習教材や学習の機会があり、情報量もあふれています。このような状況を生かして外国語を学び、それを通じて一人一人が世界と接していくことは、これからますます必要となるでしょう。

テレビではまだまだドイツ語ニュースは多くありませんが、ドイツ語が分かればインターネットでドイツ語のニュースを読むことができます。英語圏から来る情報だけに注目していると意見がどうしても偏ってしまいがちですが、ドイツ語(や他の外国語)のニュースを読むことで、より公正な視点から世界を眺めることができそうです。

また、旅行などでドイツ語圏の国々を訪れたときに少しでもドイツ語が話せたら、きっと旅の楽しさも増すでしょう。ドイツ語圏の人々とコミュニケーションをとり、ドイツ人の優しさを直接肌で感じることによって、心に残る思い出ができることは間違いありません。

最後に、外国語を学ぶ際に心にとめておきたい言葉があります。
"Wer fremde Sprachen nicht kennt, weis nichts von seiner eigenen."
(外国語を知らない者は、自国の言語について何も知らない。)

これはドイツの文豪ゲーテの言葉です。

グローバル化が進む中、ドイツやヨーロッパへの理解を深めるためにドイツ語を学ぶことはもちろんよいことですが、外国語を学ぶということはそれだけではありません。ドイツ語(や他の外国語)を学ぶことが、「私たち自身の言語(つまり日本語)とは何か」をあらためて考えるきっかけとなるでしょう。


  1 / 2 / 3 / 4 / 5 次のページへ


完全月謝制の英語・幼児英語教室です
講師は全員ネイティブ。NHKやYMCA他一流企業への派遣もしています
初心者歓迎の安心システム
英会話他外国語の短期上達ならアートリンガル外語学院
口コミから育った英語教室 アートリンガル外語学院
広島・福岡の子供英語教室
上達を実感
英会話こども英語フランス語イタリア語スペイン語ドイツ語
アートリンガルが選ばれる理由レッスン一覧各校地図企業・保育施設派遣翻訳・通訳
大阪エリア
本町校
(06)6251-8010
なんば校
(06)6636-0320
昭和町校
(06)6628-8639
西田辺校
(06)6609-3070
我孫子校
(06)6698-7622
 
 
広島エリア
広島本校
(082)227-7722
段原校
(082)263-3280
横川校
(082)239-9357
西広島己斐校
(082)274-2241
府中校
(082)288-2328
西条校
(082)422-0862
福岡エリア
博多校
(092)474-1995
天神校
(092)715-8181
大橋校
(092)408-7735
新宮校
(092)692-9472
古賀校
(092)944-1444
 
 
新潟エリア
新潟校
(025)248-1154
小針校
(025)211-4950
亀田校
(025)282-5008
亀田駅前校
(025)282-7122
白山駅前校
(025)232-6115
東新潟校
(025)276-3300


©1992- Artlingual Institute All Rights Reserved.
英会話、子供英会話、フランス語、スペイン語、イタリア語、ドイツ語のアートリンガル外語学院